AGAスキンクリニック 費用

AGAスキンクリニックの費用を検証する

AGA治療にかかる費用というのは一般的にいって不透明です。しかしながら費用の総額がわからなければ治療に踏み出せないという方も多いでしょう。

 

ではAGAスキンクリニックで薄毛治療をした場合、

  • どのくらいの費用がかかるのでしょうか?
  • また治療期間はどの程度なのでしょう?

大きく3パターンに分けて検討します。

AGAスキンクリニックのベーシックプランでの費用

まず、一口に薄毛治療といっても人によって、その内容は変わってきます。もっとも一般的なのは内服薬を使用するというものです。プロペシアやミノキシジル、ザガーロなどの費用は、AGAスキンクリニックでの総額費用は5万円弱〜10万円弱ということになるでしょう。

 

この費用は、内服薬で一番高いザガーロを使った際のものです。そして、ザガーロを半年使ったら5万円弱で、1年間使うと10万円弱ということになります。

 

一般的に内服薬をメインにして使用しても、短くとも半年の治療期間が必要だといわれています。もちろん個人差はありますが、最低半年間はかかるということです。そのため半年では効果があまり実感されなかった場合は1年程度治療を受けることになります。

 

ベーシックプラン

国内承認薬

初回費用

2回目以降

プロペシア

4,200円

7,000円

ザガーロ

4,800円

8,200円

フィナステリド錠1r
「ファイザー」

4,200円

6,000円

 

GAスキンクリニックのオリジナル処方薬の費用

次に、AGAスキンクリニック独自の薬を使った場合の費用です。

 

こちらは個人輸入等で購入できるものではなくオリジナルの薬なので費用は割高になります。この時には、20万円弱〜40万円弱ということになるでしょう。

 

こちらも半年の時には20万円弱、1年間の時には40万円弱ということになります。

 

オリジナルプラン
内服薬(1ヶ月あたり) 外用薬(1ヶ月あたり)
オリジナル発毛薬「Rebirth」 14,000〜21,000円 14,000円
AGAメソセラピー
2cc 4cc
Dr’sメソ  50,000円/1回 70,000円/1回
AGA幹細胞再生治療
2cc 4cc
AGA幹細胞再生治療(無痛) 60,000円/1回 80,000円/1回

 

AGAスキンクリニックでの植毛費用

さて、今までは薬で治療するという場合でした。しかしながら、すぐに髪を増やしたいという方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は植毛を選択することになります。

 

しかしながら、その場合かかる費用は個人差が大きく、薬よりも多くの費用がかかることがほとんどだといえるでしょう。

 

例えば頭頂部など一部の薄毛に対する植毛ですと、だいたい75万円の費用はかかるとみてもよいといえます。そうではなく頭頂部全体など、広範囲に植毛が及ぶとなると、200万円以上の費用がかかることもあります。

 

また、治療期間は日帰りであるのが一般的ですが、植毛部分が腫れることもありますから1〜2日は仕事を休むことになる場合があります(そのため金曜日に植毛施術を受けて、土日明けの月曜日から仕事に行かれる方が多いようですね。)いずれにせよ、薬で治療するのに比べればほとんど時間はかかりません。

 

以上がAGAスキンクリニックでかかる治療費用の主な3パターンです。

 

いずれの場合も初診料や血液検査費用がかかりますが、血液検査は無料キャンペーンをやっていることも多いため、無料となる場合もあります。また、学生の場合は学割が受けられることもあります(10%)から、いずれの場合も多少の費用を安くすることは可能でしょう。

 

Hair Moving植毛法
   

Hair Moving植毛法

(基本料金 250,000円)

100グラフト(8.5cu) 100,000円
500グラフト(42.5cu) 500,000円
1,000グラフト(85cu) 1,000,000円